敬神大教会とは

敬神大教会の正式名は

 

しんとうしゅうせいは けいしんだいきょうかい

 

神道修成派  敬神大教会

 

と申します。

 

 

神道系宗教になります。

 

神主の教会です。

 

 

神道と修成派の神々を信仰し、
神事祭事
(お祓い・交通安全・家内安全・お宮参り・
七五三・地鎮祭・上棟式など)をご奉仕しています。

 

 

敬神大教会が設立されたのは、
昭和12年4月10日です。

 

当教会を設立したのは鈴木勇一で
神主としては3代目になります。

 

代々鈴木家の長男が神主の跡を継ぎ、
五代目と六代目が神明に奉仕しています。

 

 

初代 鈴木勇蔵  丸山教の神主

 

二代 鈴木源エ門 大社教の神主

 

三代 鈴木勇一  神道修成派の神主

 

四代 鈴木啓男  神道修成派の神主

 

五代 鈴木徳彦  神道修成派の神主
牟呂神富神明社 権 禰 宜(現教会長)

 

六代 鈴木健嗣  神道修成派の神主
羽 田 八 幡 宮 権 禰 宜

 

 

なお、
当教会の横の七福神社では、
楠一刀彫、7尺7寸の七福神をお祀りしております。

 

 

敬神大教会 御祭神

 

神道修成派

修派大神(しゅうせいおおかみ)

 

天之御中主神

 

高皇産霊神

 

神皇産霊神

 

伊邪那岐大神

 

天照大御神

 

天神地祇八百万神

 

 

御嶽神社

御嶽大神(おんたけおおかみ)

 

国常立尊(くにとこたちのみこと)

 

大己貴命(おおなむちのみこと)

 

少彦名命(すくなひこなのみこと)

 

 

伏見稲荷大社

伏見稲荷大神(ふしみいなりおおかみ)

 

宇迦之御魂神(うがのみたまのかみ)

 

 

秋葉山本宮秋葉神社

正一位秋葉大神(しょういちいあきはおおかみ)

 

火之迦具土大神(ひのかぐつにのおおかみ)

 

 

おんたけさん 敬神大教会

敬神大教会は、
毎年夏と冬に長野県木曽の
御嶽山に参拝に出かけています。

 

初代より御嶽山へ
参拝に出かけています。

 

このような理由で、
地元では「牟呂のおんたけさん」とか
「敬神さん」と
呼ばれています。

 

正式名称は、
神道修成派 敬神大教会
でありますが、

 

慣れ親しんできた

 

「おんたけさん 敬神大教会」

 

として神明奉仕に励んでおります。

 

毎年7月下旬に御嶽山へ
お参りへ出かけています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大自然とともに、生きる。

 

生きるとともに、自分である。

 

自分であるとともに、自然とともにある。

 

自分は、自然である。

 

自然は、自分である。

お問い合わせ


おんたけさん 敬神大教会(けいしんだいきょうかい)

住所:〒441-8077 愛知県豊橋市神野新田町ロノ割154番地
TEL :0532-31-8595 (電話受付 月〜日 8:30〜17:30)
FAX :0532-31-7714
E-mail:メールフォーム

車30分内近隣市。東三河(豊川市、蒲郡市、小坂井市、田原市)
車60分内。西三河(岡崎、碧南、刈谷、豊田、安城、知立、高浜)